文書作成において考えていること


私は時々文書作成の仕事を依頼されるので取り組んでいます。それ程能力がある訳ではありませんが、このように頼りにされるのは大変嬉しいことです。ですから依頼されたものについては納得するまで書き直すということが何度もあります。

そんな私が文書作成において考えていることは、とにかく相手に伝わるような文章の表現や構成にするということです。自分の頭の中にあるものをそのまま文章にしてしまうと、読み手が理解するのに時間が掛かってしまったり、そもそも良く分からなかったりなどの事態になります。

ですから頭の中にある案をどのように伝えるべきかということは、文章作成において非常に重要な要素です。これはとても時間が掛かってしまうことですが、肝心な部分なので手を抜くわけにはいきません。

それでも自分で満足できるぐらいの完成度になると、読み手側からの反応も良いことが多いです。そうなると自分の行っていることは間違っていないと確認できます。
後、最も重要なのは、文章で気持ちを伝わることも考えてください。http://mrhiro.net/このサイトを上手く作っているので、皆さんぜひ参考してください。